会員参加型ブログです。投稿お待ちしています。
http://yoronaichi.blog120.fc2.com/
twitter  facebook   admin  

プロフィール

世論の会愛知県支部編集部

Author:世論の会愛知県支部編集部
日本世論の会について。

ご覧のブログは
【日本世論の会 愛知支部】
 のブログです。

http://yoronaichi.blog120.fc2.com

*初めての方は、
 まず↓こちらをお読みください。
日本世論の会について

(2010年6月6日)
■日本世論の会 愛知県支部総会
 記念講演会 *動画*

*投稿・ご意見は
yoronnokai.aichi@gmail.com
迄お寄せください。

■世論の会 本部 ブログ
http://ameblo.jp/nihonyoronnokai-honbu/
(会長:三輪和雄)


■会長 三輪和雄の活動内容は

【日本文化チャンネル桜】
で確認することが出来ます。

■チャンネル桜 ニコニコ動画




■チャンネル桜 Youtube




■チャンネル桜 動画まとめ



何時?誰が?
どのテーマで?
何を発言?
サポートサイト
「チャンネル桜 動画まとめ」
で探せば目的の動画がみつかります
http://chsakuramatome.seesaa.net

★三輪和雄コーナー
「断舌一歩手前」
クリック
過去の発言が
一覧になっています
クリック
-------------

「河村市長の「南京事件否定発言」を断固支持」する署名活動をおこなっております。
署名用紙のダウンロードはここから
河村市長の「南京事件否定発言」を断固支持」する署名出来ます。

QRコード

QR

ブログ内検索

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Topへ戻る

--.--.--/ --:--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
編集[管理者用] 
2009.09.25/ 19:01(Fri)
 報道によれば三重県尾鷲市の中学校に勤める英語教諭が同僚の作った数学の試験問題を事前に持ち出して自分の子供が通う塾に持ち込んだことが発覚したという。

 当の教諭は「子供の成績が上がらず心配だった」と犯罪の動機を述べたとのことだ。

 それにしても、三重県の公立小・中・高等学校における教職員の組織率は80%以上と全国でもきわめて高い情況にある。試験問題を自分の子供のために持ち帰った教諭が組合員であったか非組合員であったか報道では知り得ないが、いずれにしても教諭本人が子供の成績が上がらないと告白しているのであるから、その子の素養の問題なのか、はたまた三重県教組の先生方が組合活動にかまけて本来の使命である教育をなおざりにしておられるのかのどちらであろう。

 三重県教職員組合ホームページを開いて見たがそのあたりの反省はまったくなさそうである。

 昨年のことか中山成彬氏(当時、国土交通大臣)が、日教組の強い県と子供の学力を関連づけて日教組を鋭く批判した。このとき中山大臣の発言を捉えて朝日新聞は紙上で陰険に反論しているが、組織率の高い三重県の現役教諭がその事実を告白しているのであるから中山氏の発言はあながち荒唐無稽とはいえまい。

 朝日よ。尾鷲市の中学校教諭の発言をどう捉えるのか。日教組先生にあられては日頃より教育のあり方について崇高なるご見解を広く世にお示し戴いているところではあるが、ことがご自分のご子息に関しては信念のようには参らぬようで、試験問題を盗み出してまでご子息の学力向上に職を賭されるのだから、まさに三重県は教育王国と申し上げてよいだろう。教育者の鑑であり、人の親の鏡である。

 あの中山成彬氏をして「日教組の子供なんて成績が悪くても先生になる」と言わしめたのは故ないことではない。三重県のように日教組先生の涙ぐましいゴドリョクがあってのことである。

 筆者はつくづく感心する。ところでこうした努力をしておられるのは三重県教組の先生方のみではないらしい。

 もうかなり以前に語られたことで恐縮だが、これまた日教組が強いと云われている広島県でのことで、広島県の公立学校に勤める組合の先生方は広島県より学力が高いと評判がある山口県の学校にご令息、ご令嬢を越境入学させておられるというのである。現在でもそのようなことがあるのか非常に興味あるところだ。

スポンサーサイト
 
編集[管理者用]  Trackback(0)  Comment(0)
Category: 蟷螂の斧
 
Comment

 

name
title
mail
url
comment
password

 Secret?

 

 

 

 

Trackback
 
 
Copyright © 2017 日本世論の会 愛知県支部, all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。