会員参加型ブログです。投稿お待ちしています。
http://yoronaichi.blog120.fc2.com/
twitter  facebook   admin  

プロフィール

世論の会愛知県支部編集部

Author:世論の会愛知県支部編集部
日本世論の会について。

ご覧のブログは
【日本世論の会 愛知支部】
 のブログです。

http://yoronaichi.blog120.fc2.com

*初めての方は、
 まず↓こちらをお読みください。
日本世論の会について

(2010年6月6日)
■日本世論の会 愛知県支部総会
 記念講演会 *動画*

*投稿・ご意見は
yoronnokai.aichi@gmail.com
迄お寄せください。

■世論の会 本部 ブログ
http://ameblo.jp/nihonyoronnokai-honbu/
(会長:三輪和雄)


■会長 三輪和雄の活動内容は

【日本文化チャンネル桜】
で確認することが出来ます。

■チャンネル桜 ニコニコ動画




■チャンネル桜 Youtube




■チャンネル桜 動画まとめ



何時?誰が?
どのテーマで?
何を発言?
サポートサイト
「チャンネル桜 動画まとめ」
で探せば目的の動画がみつかります
http://chsakuramatome.seesaa.net

★三輪和雄コーナー
「断舌一歩手前」
クリック
過去の発言が
一覧になっています
クリック
-------------

「河村市長の「南京事件否定発言」を断固支持」する署名活動をおこなっております。
署名用紙のダウンロードはここから
河村市長の「南京事件否定発言」を断固支持」する署名出来ます。

QRコード

QR

ブログ内検索

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Topへ戻る

--.--.--/ --:--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
編集[管理者用] 
2010.01.03/ 23:41(Sun)
2009年12月31日 23時55分から2010年1月1日5時0分まで「朝日ニュースター:宮崎哲弥 大論争 日本経済の処方箋とは?5時間スペシャル」を観た。 

出席者は、藤原帰一(wanted list永久登録?)、山崎元、飯田泰之(ただいま売出中。今年ブレイク確定)、勝間和代(本屋さん)、金子洋一(民主党参議院議員。プロ上がり)、山本幸三(自民党衆議院議員。プロ上がり)、紺谷典子(財政出動、公共投資増大論で自民、官僚から圧力。表舞台から退去)、竹森俊平、小林慶一郎、吉崎達彦、小谷野敦、の11名。司会(仕切屋)が「宮崎哲弥」

CMを除き、正味4時間以上の長時間論争だった。その内容を一言で伝えるのは到底無理だが、伝える。

つまりのところ、民主党を全員でボコッたわけだ。

民主党1年生議員ですら、経済企画庁上がりの正義感からか?民主党組長に鶴首されないギリギリの線で現状、近未来を憂いていた。

最近では地上波でも民主党批判は行われているらしい。(殆んど地上波は観ないが、ネット情報で把握している)

しかし、選挙前までの、あのエグ過ぎる政府、自民党叩きに比較すれば甘い甘い。テレビ教信者への単なるガス抜きだ。

が、徐々に米屋(コメンテーター)たちも、「あ、本音を言っても商売可能なんだ」と察知しだした雰囲気であることは事実だ。

だが私は、民主党批判を容認するマスコミの心底を知っている。 それを、番組中に堂々と吐露しちゃった奴がいた。

藤原帰一だ。

彼は言った、「・・・・でも参議院選挙で民主党は勝ちますよ。勝っても民主党批判は増えますけどね・・・・」 これだ。

余程、国民の心を掴むウルトラC(死語辞典より引用)でも使わない限り、自民党の勝利はありえないだろう。 

したがって、参議院選挙の投票率は下がるはずだ。

もう誰に国政を委ねたらいいのか分からなくなった人々が興味を失い、自分の生活範囲を死守すべく籠城するからだ。

でもいいもーん、だ。「子供手当て」マジックや、「コンクリートより人だ」マジックみたいな鳩、じゃないサギみたく政策を、永久信奉してくれる愚民の絶対数は確保してるんだもん。 
こんなところだろう。民主党と完全対峙する政党の無い日本の、無様で情けない現実の姿なのだ。

ま、それはいい。 ここで主題に入りたい。(エッ!?やっとかよ) 
またしても「藤原帰一」が言ったのだ。教育論議の最中に。

「・・・・左派政権と云う言い方は、どうか分かりませんけどね、労働組合を支持基盤に抱えている政党は、組合に文句を言えないって風に我々考えがちになりますね。これね逆なんです。組合を基盤に持っている政党が組合を規制するような政策を打った場合、出した場合、組合はどこにも持って行きようが無くなるんです。で、そう、首ネッコ掴んでいるんです。

で、日教組の影響が強いから、そもそも日教組の影響力が過大評価されていると思うのですが、それは別にしてもね、日教組が強いから、だから民主は出来ないだろう、私は全くそう思わない。むしろ日教組を抑える(押さえる)立場に民主の方がいると思いますね」

「おい藤原、スマンな。そんな愚民騙しは我々には通じない」

 画面に速攻で突っ込んだ。 
 日本詭弁者選手権優勝候補確定だ。 

 怖いなあ。こんな詭弁は、日教組の中身を詳細に記した書籍などを、自分の金で通販なんかで入手し、実態を知悉している人には通じないが、以外の大多数の者たちには、爽やかにスーッと喋る話術に簡単に取り込まれる恐れが大なのだ。

 ここでは敢えて完全論破はしない。 我々は解かっているのだから。 
 ただし、ひとつ危惧したことを書いておきたい。

「議員は、労働組合員であろうが無職であろうが、総ての日本人有権者の投票で選ばれる。奴らは本気で、その選挙制度すら消滅させるスケジュールを描いているのだろうか?」
                                「団塊NO?S23 キムラ」
スポンサーサイト
 
編集[管理者用]  Trackback(0)  Comment(0)
Category: キムラです
 
Comment

 

name
title
mail
url
comment
password

 Secret?

 

 

 

 

Trackback
 
 
Copyright © 2017 日本世論の会 愛知県支部, all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。