会員参加型ブログです。投稿お待ちしています。
http://yoronaichi.blog120.fc2.com/
twitter  facebook   admin  

プロフィール

世論の会愛知県支部編集部

Author:世論の会愛知県支部編集部
日本世論の会について。

ご覧のブログは
【日本世論の会 愛知支部】
 のブログです。

http://yoronaichi.blog120.fc2.com

*初めての方は、
 まず↓こちらをお読みください。
日本世論の会について

(2010年6月6日)
■日本世論の会 愛知県支部総会
 記念講演会 *動画*

*投稿・ご意見は
yoronnokai.aichi@gmail.com
迄お寄せください。

■世論の会 本部 ブログ
http://ameblo.jp/nihonyoronnokai-honbu/
(会長:三輪和雄)


■会長 三輪和雄の活動内容は

【日本文化チャンネル桜】
で確認することが出来ます。

■チャンネル桜 ニコニコ動画




■チャンネル桜 Youtube




■チャンネル桜 動画まとめ



何時?誰が?
どのテーマで?
何を発言?
サポートサイト
「チャンネル桜 動画まとめ」
で探せば目的の動画がみつかります
http://chsakuramatome.seesaa.net

★三輪和雄コーナー
「断舌一歩手前」
クリック
過去の発言が
一覧になっています
クリック
-------------

「河村市長の「南京事件否定発言」を断固支持」する署名活動をおこなっております。
署名用紙のダウンロードはここから
河村市長の「南京事件否定発言」を断固支持」する署名出来ます。

QRコード

QR

ブログ内検索

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Topへ戻る

--.--.--/ --:--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
編集[管理者用] 
2010.03.23/ 22:40(Tue)
さっき、「2ちゃんねる:Ch桜・実況板」を覗いていたら、こんなレスがあったので紹介したいと思う。
その前に、私は2ちゃん、には規制をくらっていますので、板での意見は書き込み出来ません。
まあ、匿名人ですからいいでしょう、と勝手に判断し紹介します。

匿名人レス : < 笠原が大嘘ついて自分でも訂正を申し入れた件をどうやって取り繕うんだろうなw漫画のなかじゃ、きっとスルーしてると思うが。 >

はいっ、これです。これは「小林よしのり」さんが明日発売のSAPIOに、どう書くかの予測ですね。

では、私の意見を言いましょう。
ご存知の内容と承知はしておりますが、まずは簡単に経緯を記します。

? 3月6日の「Ch桜:討論番組・皇位継承問題を考える」に於いて、慶応大学教授「笠原英彦」氏は衝撃発言をした。
? < 日本テレビの女性アナウンサーが川島侍従長にインタビューした際に、侍従長は、天皇のお考えは女系容認です >と言った。
? この発言の真相を確かめるべく、宮内庁および日本テレビに多くの問い合わせが有った(数は不明)。
? 宮内庁および日本テレビは、「事実無根」と回答した。
? 笠原氏にも問い合わせは有り、本人も「事実誤認」と認めた。
? 「高清水」キャスターが、知人であるインタビューした女性アナに確認したところ、やはり「事実無根」との回答を得た。
? 水島社長は、後の番組で、笠原教授の発言は、無しと考えていただきたい、と本件の終了宣言とも取れる発言をした。

ざっと、こんな感じです。

私は、「何を考えているのか分からない人間」と思われるのは嫌いです。
何故なら、間違いなくそれが到達する処は、その者にとって都合のいい解釈になる可能性が極めて大だからです。
その者とは、当人&他人を指します。

では、「笠原教授発言事件」の推理にかかります。

・まず、誰が嘘を吐いているのか?ですが、極々一般的に考えれば、極々常識的に考えれば、
「そんなの日本テレビに決まっているだろ」になってしまいます。
Google検索欄に、「日本テレビ やらせ」と入力しEnterを押せば、なるほどなあと合点せざろうえない。
いわゆる「やらせ」ですか?捏造番組やら、日常茶飯事の強烈な偏向歪曲報道を見慣れた私たちは、この件に限ってだけ、「いや、絶対に日本テレビは嘘を付いていない。テレビは常に真実である」、と力説しても、説得力は脆弱すぎます。
では、宮内庁は? それは日本テレビが嘘を吐いていると仮定するならば、当然口裏合わせをするでしょう。
と言うか、インタビューが事実として在ったのなら、その時の約束事で、天皇継承が男系絶体絶命と判断される時点で、国民に精神的安定感を抱いてもらう意味でも、このインタビューを放映する価値が見い出せるならば放映いたしましょう。その時が来るのか来ないのかは分からないが、とにかく、それまではこのインタビューは内密にしておきましょう。
私が当事者なら、そういう条件で製作するに決まっています。いや、誰だってそうでしょうが。
なお、テレビ局は、「その時のために」なんて取材録画は山ほど録っております。使われずに死んだ録画なんて数え切れません。
では、日本テレビが嘘を吐いた、で終わらせましょうか? いやいや、ここで止めては面白くも何ともない。

・視点を変えて、誰が得をしたのか?の推理に移行しましょう。
これは言うまでも無く、水島社長や討論会出席者の「男系派」3方ですね。
女系派は嘘を吐いてまで「女系天皇」誕生に世論を誘導しようと画策した。こう考えるのは普通ですからね。
しかし、不思議なんですよね。
水島社長は過去に、個人的と断ってはいますが、側室も考えるべきじゃないのか・・・・科学的に人工授精も・・・・とかまで番組で話していた方です。
笠原教授は予測できなかったのですかねえ?
番組終了後に、執念深く笠原教授を問い詰めて、日本テレビの女性アナを特定するに決まっているんですから。
当然、裏を取る作業は怠るわけが無いのですから。
「ああ、そうですか」と、簡単に笠原教授の発言を認めるわけが無いのですから。

もう一度私は、上記の???を見てみました。

宮内庁および日本テレビ → 「事実無根」
笠原教授 → 「事実誤認」
水島社長 → 「無しと考えていただきたい」

? 録画を観たから間違いないが、水島社長は、「笠原教授の発言は虚言でした」と断じてはいない。
それどころか、人間は、聞き違いとか思い違いがありますから、影響力のあることを、あったように言うのはマズイと思います。
こんなように発言されている。
宮内庁と日本テレビは事実無根と回答した。当の女性アナも事実無根との回答をした。だが、笠原教授は事実誤認と認めた。
食い違っていますね。明らかに。
でも、この食い違いは簡単ですよね。宮内庁も日本テレビも、事実無根の物的証拠は出さないでしょうからね。
笠原教授に対して「あなたは嘘吐きだ」と断じるのは神であっても不可能なんです。
ここに来て、笠原教授が自ら認めた、「事実誤認」という言葉の意味が重要性を帯びてくるのです。

笠原教授はCh桜に、私の事実誤認ということにしていただきたい、と連絡したそうです。
以下は、あくまでも可能性ですが。

< 何かの皇室関係会議(何の会議でもいいです)の後で、打ち上げ会食が行われた。その席に、取材に来ていた日本テレビの女性アナも参加していた。
出席者は酒も入っていたこともあり、忌憚ない意見などが飛び出していた。私は、その女性アナと暫く話をしましたが、どうも女性アナが言わんとしたこととは違って、恣意的に解釈した恐れがあります >

これ、事実誤認をした、ということですよね?
断っておきますが、このような内容で、と一例を書いただけですよ。シチュエーションは無限に作れますからね。

「あっ!!!・・・・」
 
水島社長、男系派3方が得をしたに決まっている、風に私は言いました。・・・・・・はたしてそれは・・・本当だろうか・・・?
だって、宮内庁と日本テレビの事実無根を100%信じることなど不可能でしょ?違いますか?それとも日本テレビの過去は記憶から抹消しますか?
笠原教授が自ら「事実無根」でしたと白状したならいいですよ。しかし、「事実誤認」を認めたに過ぎない。

何のことはない。男系派は得などしていないのです。
それよりも、一時的には失地回復不可能状態寸前まで追い詰められた。それが、元の土俵レベルに戻っただけなのです。

私は、身震いするほどの、驚愕に値するほどの、『言語戦争』を見ていたのかも知れない。

最初、男系派が得をした。笠原教授が自殺点、つまり、墓穴を掘って大損をした。こう普通に考えました。
違うんじゃないでしょうか?逆も逆、一番得をしたのが「笠原教授」じゃないんでしょうか?

宮内庁も日本テレビも、無かったことを、物証を提示して証明するのは非常に難しい。にも拘らず「事実無根」と断言してしまった。
一方、笠原教授は、勘違いでした、自分の考えを相手に期待するあまり、一時的に理性を狂わせました。と、この様な状態を意味する言葉「事実誤認」を使用しております。実際に何を話したかは知りませんよ。事実誤認という状況説明に私が勝手に作った文ですからね。
とにかく、笠原教授は宮内庁にも日本テレビにも一切の反論はしておりません。嘘を言った言わないの、泥沼戦争にさえも進行しようもないのです。

Ch桜を観るほどのレベルの視聴者で、地上波テレビを「真実一路の鬼」などと理解している者はゼロに近いだろう。
この現実予測を、約束された規定予測を、笠原教授も、間違いないと踏んだのではないだろうか?
そこを原点に構築された「発言」であるならば、いや、これは笠原教授が嘘を吐いている、つまり「事実誤認」も無かったという仮定での考えですけどね、もしそうならば、実に驚くほどに人間の心理を計算しつくした上での「発言」であると認めるしかありません。完全に脱帽です。

以上は、あくまでも私の推理です。云わばフィクション級の駄文と斬り捨ててもらってもけっこうです。(陰ではイヤですけどね陰ではw)
他人の心の中までは絶対に覗けません。推理するしか術はありません。
何れにしても、この話の真実は、関係者全員が墓場まで持って行くんでしょうね。


「団塊S23キムラ」


(追記)
私の考えは過去に言い切っていますが、ここで明確に記しておきます。

? 私が1億2千万人の意思を無視できる立場で、独断決定できるならば、現在の憲法および典範のままで行く。
つまりそれは、「男系天皇」以外は認めない、となる。
? 私は独裁者ではないから、これが自然だが、日本国の機関が天皇・皇室の未来を存続させるべく知恵を働けせた結果、女系天皇を誕生させる、と決めたならば、それに反対はしない。

スポンサーサイト
 
編集[管理者用]  Trackback(0)  Comment(0)
Category: キムラです
 
Comment

 

name
title
mail
url
comment
password

 Secret?

 

 

 

 

Trackback
 
 
Copyright © 2017 日本世論の会 愛知県支部, all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。