会員参加型ブログです。投稿お待ちしています。
http://yoronaichi.blog120.fc2.com/
twitter  facebook   admin  

プロフィール

世論の会愛知県支部編集部

Author:世論の会愛知県支部編集部
日本世論の会について。

ご覧のブログは
【日本世論の会 愛知支部】
 のブログです。

http://yoronaichi.blog120.fc2.com

*初めての方は、
 まず↓こちらをお読みください。
日本世論の会について

(2010年6月6日)
■日本世論の会 愛知県支部総会
 記念講演会 *動画*

*投稿・ご意見は
yoronnokai.aichi@gmail.com
迄お寄せください。

■世論の会 本部 ブログ
http://ameblo.jp/nihonyoronnokai-honbu/
(会長:三輪和雄)


■会長 三輪和雄の活動内容は

【日本文化チャンネル桜】
で確認することが出来ます。

■チャンネル桜 ニコニコ動画




■チャンネル桜 Youtube




■チャンネル桜 動画まとめ



何時?誰が?
どのテーマで?
何を発言?
サポートサイト
「チャンネル桜 動画まとめ」
で探せば目的の動画がみつかります
http://chsakuramatome.seesaa.net

★三輪和雄コーナー
「断舌一歩手前」
クリック
過去の発言が
一覧になっています
クリック
-------------

「河村市長の「南京事件否定発言」を断固支持」する署名活動をおこなっております。
署名用紙のダウンロードはここから
河村市長の「南京事件否定発言」を断固支持」する署名出来ます。

QRコード

QR

ブログ内検索

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Topへ戻る

--.--.--/ --:--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
編集[管理者用] 
2010.04.15/ 06:29(Thu)
ここに来て、中共海軍の動きが活発化している。
相当前から心に仕舞って置いた考えだが、ついに、言うべき時が来たようだ。

鳩山&小澤は、普天間問題に結論を出さないだろう。
では、何を狙っているのか?
米国が怒り心頭に達して、(取り敢えず)沖縄を放棄する。これだ。

この問題が波及して、日本領土内の全米軍基地撤退が、日米の遡上に上がればミンスは、「しめた」となる。

つまり、中共の奴隷国家を熱望する彼らは、既に、日本国民に、米国に護ってもらわなくても何の心配も無いのですよ、と示唆をしている。

『どうですか日本人の皆さん。あの米軍をも凌ぐ堂々たる原潜、ミサイル駆逐艦、フリゲート艦、それらを見たでしょう。何ら米軍と比較しても負ける材料なんかひとつもありません。核の数だって負けませんよ。空母だって近い将来出現します。先の大戦で私たち日本人は中国人を、人間がそこまで残酷になれるのかというほど殺しまくりました。米軍が日本領土から出て行ったその時こそ、中日安保条約を締結する好機なのです。米国は日本人を原爆や無差別爆撃で殺戮しました。しかし、中国は日本人を残虐に殺していません。逆に日本が中国人を残虐に殺戮したのです。そうです、今こそ中国に日本国を挙げて反省し協力し、アジアの平和に貢献しましょう』

こんな台詞が喉元まで出かかっているのではないのか?
最近、活発化している中共海軍の動きは、中南海=ミンス承諾済みの芝居じゃないのか?

これがノストラダムスの大嘘みたく、外れればいいのだが。

「団塊S23キムラ」


(追)

1.コードネーム「鳩撃ち猟」参加しますよ。もう書類は出来ています。送るだけです。

2.それと、アパートの大家さんが全滅する?例の法案。それで気が付きましたが、
私は、下記のサイトで時々、国会で何をやっているかを調べています。
知っている方が多数でしょうが、念のため参考までに貼っておきます。
アパートのは「閣法」の36番ですね。

http://www.shugiin.go.jp/index.nsf/html/index_gian.htm
スポンサーサイト
 
編集[管理者用]  Trackback(0)  Comment(0)
Category: キムラです
 
Comment

 

name
title
mail
url
comment
password

 Secret?

 

 

 

 

Trackback
 
 
Copyright © 2017 日本世論の会 愛知県支部, all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。