会員参加型ブログです。投稿お待ちしています。
http://yoronaichi.blog120.fc2.com/
twitter  facebook   admin  

プロフィール

世論の会愛知県支部編集部

Author:世論の会愛知県支部編集部
日本世論の会について。

ご覧のブログは
【日本世論の会 愛知支部】
 のブログです。

http://yoronaichi.blog120.fc2.com

*初めての方は、
 まず↓こちらをお読みください。
日本世論の会について

(2010年6月6日)
■日本世論の会 愛知県支部総会
 記念講演会 *動画*

*投稿・ご意見は
yoronnokai.aichi@gmail.com
迄お寄せください。

■世論の会 本部 ブログ
http://ameblo.jp/nihonyoronnokai-honbu/
(会長:三輪和雄)


■会長 三輪和雄の活動内容は

【日本文化チャンネル桜】
で確認することが出来ます。

■チャンネル桜 ニコニコ動画




■チャンネル桜 Youtube




■チャンネル桜 動画まとめ



何時?誰が?
どのテーマで?
何を発言?
サポートサイト
「チャンネル桜 動画まとめ」
で探せば目的の動画がみつかります
http://chsakuramatome.seesaa.net

★三輪和雄コーナー
「断舌一歩手前」
クリック
過去の発言が
一覧になっています
クリック
-------------

「河村市長の「南京事件否定発言」を断固支持」する署名活動をおこなっております。
署名用紙のダウンロードはここから
河村市長の「南京事件否定発言」を断固支持」する署名出来ます。

QRコード

QR

ブログ内検索

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Topへ戻る

--.--.--/ --:--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
編集[管理者用] 
2010.07.04/ 17:21(Sun)
カナダでの主要国首脳会議(ムスコカサミット)は、欧州の信用不安を受け、財政健全化と経済成長の両立をどう図るか、また、イランの核開発問題や北朝鮮による韓国哨戒艦沈没事件への対応を主要テーマにして開催された。経済、外交とも苦手とする「市民活動家出身」菅直人首相の外交デビューであったが、多くの予想を裏切らない結果であった。そうまたも日本の信用を大いに貶めてくれた。

事前の俄か勉強で乗り切れるほど国際常識は甘くはない。まあ、始めから菅首相の政治家としての資質に期待してはいなかったが、各国首脳との最低限のコミュニケーションもとれないようでは、二百数十年以前の鎖国時代に回帰したようなものである。

過去のわが国の鎖国政策には功罪あろうが、日本独自の文化を高みにまで育んだという偉大な功績がある。しかし、菅代表が率いる民主党の場合は日本の伝統文化、価値観の破壊であって、そのうえ国際的な信用を失墜させるような鎖国政策であり、日本の将来は真っ暗闇である。

夕食会の席上、菅首相はG8サミットについて「先進国間の意思疎通の場として維持すべきだ」と強調したというが、そのようなことは言わずもがなであって、意思疎通が図れなかったのは菅首相ただ一人であった。

その日の昼、写真撮影後の歓談でも菅首相だけは輪に入れずに一人ぽつねんとしていたという。

さらに夕食会では、中国をG8サミットに呼ぶことを提案したというのだから、もう彼の無知蒙昧には驚くしかない。

この滑稽、不見識きわまりない菅提案に各国は「価値観を同じくする国が率直に意見交換を行い、方向性を定める意味で引き続き有用だ」という言い回しをもって価値観が異なる中国を入れることを拒否した。

でも菅首相のことであるから、「自分の提案は半分は賛同された」と勘違いしているのだろう。だから菅は外交オンチと呼ばれるのである。

 菅首相がこの度のG8サミットで各国の首脳とコミュニケーションがとれなかったのは言葉の障壁だとマスコミは擁護に盛んだが、言葉の障壁というのは英語が喋れないということであって同情することではない。

本当は言葉の障壁ではなくて、彼に外交の常識がなかっただけのことである。

日本国内では「市民活動家出身の首相」が金看板だが、世界の舞台では何の役にも立たなかったばかりか、各国は「こいつはこれでも一国の代表か?」と首をひねったであろう。

ここでは「頑張れぽつねん首相!とだけ言っておこう。(灯台守)
スポンサーサイト
 
編集[管理者用]  Trackback(0)  Comment(2)
Category: 灯台守
 
Comment
 

No title

管首相は中国をG8サミットに呼ぶことを提案したのね、、、、絶句。
この先 日本はどうなるの?
私、不安をおぼえるんだけれど、、、、。

NAME:ていちゃん | 2010.07.04(日) 21:26 | URL | [Edit]

 

No title

人には「笑いの壷」というのが有りますね。
私は、一人の時には声を出して笑うなんてことは滅多にありません。「オードリー」の漫才を観ていてもです。
しかし、次の記事をネットで見た時は腹筋痛めるくらいに笑いました。
私の「笑いの壷」を刺激したのでしょう。

『主要国首脳会議(ムスコカ・サミット)に先立ち、25日午前(日本時間同日夜)に行われた日独首脳会議で、サッカー談義が繰り広げられた。
南アフリカで熱戦が繰り広げられているワールドカップ(W杯)で、ともに1次リーグ突破を果た した両国。菅直人首相が「決勝でお会いしたいですね」と持ちかけると、メルケル首相は「ドイツは これからタフな相手が続くんで…」と応じた。
もっとも、両国が順調に勝ち進んでも、対戦するのは7月7日の準決勝となる。今回のサミットが 外交デビューとなる菅首相。複雑な国際外交の組み合わせに気を使い、ワールドカップのトーナメント表までは頭に入ってなかった? 』

NAME:団塊S23キムラ | 2010.07.05(月) 01:41 | URL | [Edit]

 

name
title
mail
url
comment
password

 Secret?

 

 

 

 

Trackback
 
 
Copyright © 2017 日本世論の会 愛知県支部, all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。