会員参加型ブログです。投稿お待ちしています。
http://yoronaichi.blog120.fc2.com/
twitter  facebook   admin  

プロフィール

世論の会愛知県支部編集部

Author:世論の会愛知県支部編集部
日本世論の会について。

ご覧のブログは
【日本世論の会 愛知支部】
 のブログです。

http://yoronaichi.blog120.fc2.com

*初めての方は、
 まず↓こちらをお読みください。
日本世論の会について

(2010年6月6日)
■日本世論の会 愛知県支部総会
 記念講演会 *動画*

*投稿・ご意見は
yoronnokai.aichi@gmail.com
迄お寄せください。

■世論の会 本部 ブログ
http://ameblo.jp/nihonyoronnokai-honbu/
(会長:三輪和雄)


■会長 三輪和雄の活動内容は

【日本文化チャンネル桜】
で確認することが出来ます。

■チャンネル桜 ニコニコ動画




■チャンネル桜 Youtube




■チャンネル桜 動画まとめ



何時?誰が?
どのテーマで?
何を発言?
サポートサイト
「チャンネル桜 動画まとめ」
で探せば目的の動画がみつかります
http://chsakuramatome.seesaa.net

★三輪和雄コーナー
「断舌一歩手前」
クリック
過去の発言が
一覧になっています
クリック
-------------

「河村市長の「南京事件否定発言」を断固支持」する署名活動をおこなっております。
署名用紙のダウンロードはここから
河村市長の「南京事件否定発言」を断固支持」する署名出来ます。

QRコード

QR

ブログ内検索

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Topへ戻る

--.--.--/ --:--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
編集[管理者用] 
2010.12.14/ 20:44(Tue)
今日は休日出勤の代休だった。
株主配当金を受け取りに郵便局へ行った。
都営三田線の駅が4駅も有る高島平団地とは雲泥の差だが、一応は団地の中にそれは在る。
13時半頃というタイミングのせいか、整理券は7人待ちだった。
来ている人の顔ぶれを窺うに、98%高齢者だった。(オレも含むかは微妙)

スムーズに処理が行われないんだよ。
あとはサンビレッジフーズに寄って、ビールと餌を買うだけだから、急ぎはしないが少々気にはなる。
(正確に言うと発泡酒だ。「KIRIN ZERO生」な。糖質ゼロでカロリーオフ。どれだけ飲んでも腹が出ない画期的商品だ)

何気に観察すると、お金を窓口に預けに来ている人がいる。ATMのが圧倒的に早いのに。
「すみません、これ書き方が違うので、もう一度書いてくれます」と、局員さん。
「あ、ゴメンなさい。何回やっても間違えちゃうわ、ゴメンね」と、お婆ちゃん。
何の手続きか分からないが、10分くらい窓口にへばり付いて、局員と長話に浸っている、お爺さんもいる。
メガネを外したり掛けたりと、せわしない人もいる。
それでも、やっと私の番がきた。
1分ちょいで終了した。

実を言うと、私は高齢者には厳しい態度で臨むタイプなのだ。
バス停の横並びを発見すれば必ず言う、「後ろへ並べ」と。
地下鉄降車時、ドアの前、ホームに立ってたら必ず言う、「どけ」と。
信号が数十メートル横にあるのに、4車線道路を渡っていたら必ず言う、「子どもが真似するだろうが」と。
歩きタバコをしていたならば、すれ違いざまに必ず言う、「その歳まで何を学んできたんだ」と。
(実際には言えない時のが多いけどね)

だから私は郵便局で切れたかというと、全く違う。
考えたんだよ。考える時間は売るくらいあったからね。

テレビを主体としたマスコミは、こういう高齢者を、偏向歪曲捏造隠蔽、あらんかぎりの手法を駆使して騙す。
もともと政治ネタの情報収集力は、極めて脆弱な人たちなのだ。
「民主党」しか選択肢が無いところまで、思考力を誘導し洗脳する。
マスコミからすれば、いとも簡単な作業だろう。

「浅野内匠頭」→「はいっ!いい人」
「吉良上野介」→「はいっ!悪い人」
「民主党」→「はいっ!いい人たち」
「自民党」→「はいっ!悪い人たち」

完成してる。この図式は完成してるのだ。

そこまでやれるものだろうか?ふと穏健な心を持った人は疑ってみたくもなるだろう。
マスコミ人と云えども、人間であり、家庭人でもあり、子どもや孫の幸せを願う普通の人たちではないのかと。

でも、「やっている」

偏向歪曲捏造隠蔽を、日夜、死にもの狂いの血走った形相でやっている。
『そんなことじゃ老人だって騙せんぞ!もういい、それはもう流すな!報道しない自由は国民全員が認めてるから隠し通せ!いいな分かったか!』
こんなのは、日常茶飯事の光景だと確信する。
これは誰が何と抗弁しようが、現実に着実に、毎日々々、インターネット情報とマスコミ情報を比較すれば、その乖離の際立ちさに、誰だって理解できる絶対事実なのだ。

「おばーあちゃん、自民党が政権を・・・政権って分かるよねえ?」
「わしを年寄りだと思ってバカにしおって、政権くらい分かるわ。これでも綺麗好きなんじゃ」
「それ石鹸ね石鹸。身体洗うやつじゃなくて政治の話ね」
「なんじゃ、政治の話とな、ジミーと誰かが決闘したんか」
「西部劇ファンか、おばあちゃん。て、ジミーじゃなくって自民ね」
「なんじゃ、わしは民主党に入れれば孫が喜ぶと言われたぞ」
「う・・・ん。じゃあ今年の夏は誰に入れたの?」
「レンホーさんじゃ」
「えっ、えっ?レンホーさんは東京の人だよ」
「わしは名古屋の人だ」
「だからさあ、そういうことじゃなくってさあ」
「なんじゃ、年寄りを馬鹿にしおって、冗談にきまっておろうがwww」
「あつー! ま、いいや、頼みがあるんだけど聞いてくれる?」
「わしは1円も要求しとらんぞ」
「らっきょう好き?らっきょう、今度買ってくる・・・違うって!おばーあちゃん真面目に聞いてよ」
「なんじゃ、自民党には絶対に入れんぞ。嫌いなんじゃ、自民党という名前がのお」
「プギャーッ! でもさあ、これを知ったら考え変わるよ、おばーあちゃん」
「ふん!みんなわしを騙そうと思ってからに、もう再婚はこりごりじゃ、20代に2回、30過ぎて3回も・・・」
「あ、あ、あ、あ、それ個人情報ね個人情報。訊いてないってそんなこと」
「知りたそうな顔をしてるじゃないかアンタ。人の不幸がそんなに嬉しいんか」
「ふうーっ。あのね、自民党が政権、そう、政権獲ったらね、老人手当が出るんだって。毎月ひとり26010円もくれるんだよ!」
「入れるうーっ!自民党に入れるうーっ!」

民主党に入れてはダメだ、絶対に自民党に入れるべき。
こんな命令調みたいな感じの啓蒙方法は、好ましくない。
自分の頭で考え結論を出すのが理想であり、実はそれしか無いはずなのだから。
ましてや民主党が、嘘のオンパレードだったから自民党も嘘を、とにかく政権を奪取すればいいんだから嘘を並べろと自民党に示唆する。
これでは民主党&マスコミの黄金タッグを批判できない。

普通の人が、日常生活の忙しさにかまけて、マスコミ報道手法に流され染まる懸念は顕在化した。
その証拠が「ミンス・ジャパン帝国」の出現だ。
では彼らは、絶対に自分の頭で考えることは無いのだろうか?
そんなことはない。
頭を回転させるトリガーを、頭を回転させるキック信号を、計算されたそれを与えれば必ず人の脳は回転する。
インターネットと無縁の世代にも、その方法は必ず有るはずだ。それを考えなくては。テレビ以外の方法で考えなくては。

郵便局から出る私は、歳を取るという冷厳な事実を受け止めるとともに、こういう世代を平気で騙す者の存在を容易に想起していた。

長く続きそうだなあ、戦いは。


「団塊S23キムラ」

スポンサーサイト
 
編集[管理者用]  Trackback(0)  Comment(0)
Category: キムラです
 
Comment

 

name
title
mail
url
comment
password

 Secret?

 

 

 

 

Trackback
 
 
Copyright © 2017 日本世論の会 愛知県支部, all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。