会員参加型ブログです。投稿お待ちしています。
http://yoronaichi.blog120.fc2.com/
twitter  facebook   admin  

プロフィール

世論の会愛知県支部編集部

Author:世論の会愛知県支部編集部
日本世論の会について。

ご覧のブログは
【日本世論の会 愛知支部】
 のブログです。

http://yoronaichi.blog120.fc2.com

*初めての方は、
 まず↓こちらをお読みください。
日本世論の会について

(2010年6月6日)
■日本世論の会 愛知県支部総会
 記念講演会 *動画*

*投稿・ご意見は
yoronnokai.aichi@gmail.com
迄お寄せください。

■世論の会 本部 ブログ
http://ameblo.jp/nihonyoronnokai-honbu/
(会長:三輪和雄)


■会長 三輪和雄の活動内容は

【日本文化チャンネル桜】
で確認することが出来ます。

■チャンネル桜 ニコニコ動画




■チャンネル桜 Youtube




■チャンネル桜 動画まとめ



何時?誰が?
どのテーマで?
何を発言?
サポートサイト
「チャンネル桜 動画まとめ」
で探せば目的の動画がみつかります
http://chsakuramatome.seesaa.net

★三輪和雄コーナー
「断舌一歩手前」
クリック
過去の発言が
一覧になっています
クリック
-------------

「河村市長の「南京事件否定発言」を断固支持」する署名活動をおこなっております。
署名用紙のダウンロードはここから
河村市長の「南京事件否定発言」を断固支持」する署名出来ます。

QRコード

QR

ブログ内検索

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Topへ戻る

--.--.--/ --:--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
編集[管理者用] 
2011.06.11/ 09:03(Sat)
少し酒が入っているからスマン。
これは、1人の方にしか言っていなかったけど、私は3月下旬に、FUKUSHIMA原発現場で修復作業員になりたいと名乗りを挙げました。
私を雇ってくれている会社の系列に、東電の第1下請け会社があるからです。
事務所の人は、それを聞き、「有難うございます、そういう事態になったら要請するかもしれませんが、その際には宜しくお願いします」だった。

何か月経った? 今日、職場に事務所員が来たのでズバリ訊いてやったら、「ああ・・・・全然本社からそういう話は無いんですよ」

その系列会社のHPを改めて見たんだよ。
凄いわ。原子力関係の国家資格所持者が百人以上もいる。
私は、原子力関係の資格は無いよ。(そりゃそうだ、必要無いもん)
だけど、配線とか高圧関係とか建築物の一部だがの資格は持っている。(ヤミでガス溶接もアーク溶接も出来るよ)
何か、お役に立てるんではないかと思い意思を伝えたのだが。
(高齢者の被曝は、若い人に比べて影響度極めて低いし)

では、どういう人たちが、この今、FUKUSHIMA原発の最前線で作業をしているのだろう?
その前に、これだけは信じていただきたい。
現場系の人間は、何を過去にやって来たかで人間の格を決めつけないからね。
現場系の人間は、学歴とか所有資格で人間の格を決めつけないからね。
(そりゃあ、DQN上がりの、てんでダメなニーチャンみたいな奴は、ド叱るけどなw)
システム(プラント工事なんかの)生かし作業なんかでは、設計者だって現場の作業を手伝うのが普通だし。
そう、それさ、ひとつの目的を達成させるためには、学歴だろうが所有資格だろうが、あまり関係無い。要は「知識」と「やる気」と「熱意」だけ。

上手く書けないなあ、誤解を招くかなあ。工卒だけどね私は。たまたま大きい会社に使ってもらってるだけだけど。
何が言いたかったんだろう。

「オレは、もう行けないみたいだ。FUKUSHIMA原発には。60オーバーで単身で適格者だと思ったけど」

誰かが何回も言ってるなあ。今回の原発事故で何人の方が死にましたか?と。カッコいいスーツを着てな。
違うんだよ、チェルノブイリ先輩と同じ初期対応、あるいは現在の内部直近作業を敢行させていたら、死人なんて当然出てるわ。それを一切やらなかったから、ここまで来てしまった。それが事実。

「やってくれ、頼むぜ。アンタたちしかいないんだから。ホントこれだけは言い切る。信じているんだよオレは。最大の困難と対峙した時の人間の底知れぬ力を」

冗談では無く、いま世界中がFUKUISHIMAの成り行きを注視している。それはつまり、日本の評価そのものでもある。

皆さん、私に最も相応しくない言葉だけど、FUKUSHIMAの現場で「放射線」の恐怖を感じつつ、懸命に修復作業に向かっている現場作業員に「気」を送っていただきたい。『頑張れ!』と「気」を送っていただきたい。宜しくお願い致します。


「団塊S23キムラ」

スポンサーサイト
 
編集[管理者用]  Trackback(0)  Comment(0)
Category: キムラです
 
Comment

 

name
title
mail
url
comment
password

 Secret?

 

 

 

 

Trackback
 
 
Copyright © 2017 日本世論の会 愛知県支部, all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。