会員参加型ブログです。投稿お待ちしています。
http://yoronaichi.blog120.fc2.com/
twitter  facebook   admin  

プロフィール

世論の会愛知県支部編集部

Author:世論の会愛知県支部編集部
日本世論の会について。

ご覧のブログは
【日本世論の会 愛知支部】
 のブログです。

http://yoronaichi.blog120.fc2.com

*初めての方は、
 まず↓こちらをお読みください。
日本世論の会について

(2010年6月6日)
■日本世論の会 愛知県支部総会
 記念講演会 *動画*

*投稿・ご意見は
yoronnokai.aichi@gmail.com
迄お寄せください。

■世論の会 本部 ブログ
http://ameblo.jp/nihonyoronnokai-honbu/
(会長:三輪和雄)


■会長 三輪和雄の活動内容は

【日本文化チャンネル桜】
で確認することが出来ます。

■チャンネル桜 ニコニコ動画




■チャンネル桜 Youtube




■チャンネル桜 動画まとめ



何時?誰が?
どのテーマで?
何を発言?
サポートサイト
「チャンネル桜 動画まとめ」
で探せば目的の動画がみつかります
http://chsakuramatome.seesaa.net

★三輪和雄コーナー
「断舌一歩手前」
クリック
過去の発言が
一覧になっています
クリック
-------------

「河村市長の「南京事件否定発言」を断固支持」する署名活動をおこなっております。
署名用紙のダウンロードはここから
河村市長の「南京事件否定発言」を断固支持」する署名出来ます。

QRコード

QR

ブログ内検索

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Topへ戻る

--.--.--/ --:--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
編集[管理者用] 
2011.06.20/ 22:09(Mon)
「ナチス・ドイツ」も赤面する恐怖政権「ミンス・ジャパン」
何度も言ってきた、何度でも言い続ける。
もちろんジョークではない。本気だ。ジョークなら、もっと秀逸なものを提供する。それくらいの才能は有る。

3・11以前は当然のこと、3・11以降の民主党の「日本の枠-粉砕作戦」を羅列する予定だったが、止めた。
量が多すぎて、軽く読むブログには適(そぐ)わない。
さらに、何よりも(いわゆる)保守住民で、そんな基本的事項に無関心な方は存在しない。全員が知識倉庫に収納済みのはず。
つまり、開示説明はおこがましい、不必要と踏んだ。

東日本大震災発生当初より、個人的には民主党に抗議メールを10本くらいは送信した。
テレビやネットで民主党の、日本国民を愚弄した行為を目にして、思ったままカチャカチャと打鍵しただけだが。
だが、私は一応組織人でもある。その組織力を発揮すべきだろうと日々考えてもいた。

いまこそ「Ch桜」および「頑張れ日本!全国行動委員会」は、民主党の怠慢を鋭く突き、波状攻撃を敢行するべきだ。何度でも何度でも、繰り返し繰り返し。

これだ。

だが、現実の日々はどうだったか?

1.大震災以前より企画していた尖閣列島釣り船入手募金
2.東日本大震災、被災地救援資金募集~現地活動
3.原発を技術面、経済面、医療面、それらをプロ的角度で勉強せず精神論で語る
4.まだやっていた、南京映画の制作資金募集

何か行動すべきピントがはずれていたとしか思えない。
とはいえ、確かに民主党糾弾デモは最近行われた。また、イベントも続々用意されている。
だが、個人的には遅すぎた感は否めないのだ。
被災地直接援助で時間を費やしたり、デモそのものを自粛したりもしたから、などの理由はあるだろうが。
もっとも、原発問題では、Ch桜は推進側だから民主党と意見が合ってしまうので、民主党糾弾デモなど大々的に行うには逡巡するのかも知れないが。
(民主党の言質を執拗に掴まえている者は、民主党が原発推進という事実は最初から分かりきっていた。少々のフェイクは有ったにしてもだ)
いずれにしても、民主党を痛撃打擲する絶好の先制機を「Ch桜」はミスミス逃したのである。
私は、そう思っている。

私は、Ch桜の視聴者第1期生だが、それには当然理由がある。
日本には、私が所属する会の他、多くの(いわゆる)保守と云われている組織が既に在った。
それらにとって、強い援護射撃的立場であろうと確信し歓迎したからだ。
まさか、足を引っ張る存在になるなどとは夢にも思わなかったのだ。開設当初は。

では、1からだな。
当然、船を自前(といっても、支持者の金でだが)を用意するのだから、島への上陸は必至と見ていたが、違った。
釣りをしに行き、同行する漁船たちが安全に操業可能かを確認したり、風景を撮影するのだと言う。
なお、尖閣海域までの距離を考えると、燃料代を相当要し、漁業としてペイするかどうかは疑問と資料には載っている。
尖閣諸島を中共から護るために、恒常的に相当規模の漁船群団を出港させるのは戦術としては評価したい。
だが、永久に、漁船群団に燃料代を提供可能なのだろうか?(支持者に募集すれば永久に出すのだろうが)
ところで6月には、中共の漁船が大挙尖閣を目指して来る。(噂かもしれないが、そのために自前釣り船を確保したくて支持者に資金の募集をかけたのだから、情報確度は極めて高いと踏むのが大人の感覚)
その際には、日本海域に侵入した中共漁船に、間違いなく自前釣り船でもって体当たりを敢行し、日本の海を護ってくれるのであろう。(それを疑う者は、日本人保守には皆無と見た)
まさか、中共漁船を目の前にして、「釣りやってるだけだから、気にしないでくれ」なんてことは無いだろう。

2に行くぞ。
被災者援助資金募集自体は反対ではない。
基本は赤十字に出すのが超多忙の私たちにとっては最も効率がいいのだが、まあ、種々のタレントさんたちも募金活動をしているのだから、その亜流を考えても不思議ではない。
だが、直接被災地に物資を届けるのは非常識だ。理由は「差別」これだ。
全被災者に善意を届けられるわけじゃないんだから。ここは政府行政に委ねるしかない。
「おおっ!何だってえ? その政府が機能してないから自分たちで集めた物資やらを現地に届けているんじゃないか!だって?」
だから言っただろう、そこを突くんだと。政府の怠慢を我々は突けばいいんだと。猛烈に、激烈に。
当初から攻撃するべきだったんだ。何故我々が民主党の怠慢をカバーする側に立たなければならないのだ。
被災者を前にして何も行動しないのは云々という考えは、狭視野であり近視眼過ぎる。
今でも数万人という避難者に、我々の力で何が解決できると言うのだ。
当然、国家がやるべきことだろう。
大体からして、低レベル放射線は身体に良いなんて言う奴らの、目の前の不幸な人を救え!なんて言葉を信じられるわけがないだろう。
民主党の機能不全なんてのは、地震発生は3月11日14時46分18.1秒だが、3月11日14時46分18.2秒の時点で誰にも分かっていた。
マッハのスピードで民主党糾弾の体制を整え行動するべきだった。そのための「Ch桜」「GNZ」であったと思っている。
(参考:6月10日現在の赤十字の集金額=248,298,906,272円 Ch桜の集金額=知らん)

ところで、いまだに時系列を知らない人がいるようなので、例の「いわき支援物資説教事件」を説明しておく。

3月22日の朝に、被災地の老人ホーム「はなまる共和国」職員が、NHKや厚労省にFAXで「水も食料も無い」と訴える。
当日午前中に「はなまる共和国」に救援物資が届けられる。
夜の22時頃に「Ch桜隊」がビジネスホテルに入る。
同22時30分頃に「Ch桜隊」がNHKニュースを見る。
「はなまる共和国」の女性職員とNHKキャスターとの生電話で、「はなまる共和国(しっかし、オモロイ名前だなあ)」女性職員が、水も食料も無いと話をしているのを「Ch桜隊」が知る。
「CH桜隊」が「はなまる共和国」へ確認の電話を入れた。
「はなまる共和国」の職員は、物資は今日の午前中に届きましたと電話にて答える。
「Ch桜隊」が、それから「はなまる共和国」に救援物資搭載の車で出発した。
「はなまる共和国」に到着して、そこにはいないNHKおよび「はなまる共和国」の職員に、嘘はよくないとクレームをつけた。

こんな事件だ。これがネットで炎上したわけだ。
「Ch桜隊」がキチガイ扱いされたのは知ったこっちゃないが、支持者までキチガイ扱いされているから看過は出来ない。

さて、「Ch桜隊」が「浅見光彦」なら、どう対処したかを推理してみよう。
まず「はなまる共和国」に、NHKニュースを見た後で電話をして、救援物資は午前中に届き、危機は脱したことを知ったわけだから、当然こうなる。
『ああ、それは良かったですねえ、今から届けようかと思ったのですが他へ回します。お互い頑張りましょう』
これだけのことだわな。Ch桜隊=浅見光彦だったならな。
言うまでもなくテレビの発言は嘘?と突っ込みたくはなるけどね。
だが一瞬で、テレビ特権の「やらせ」?と勘ぐるはずだ。さらに、もちろん「はなまる共和国」の女性が嘘という可能性も抱くが、そこはスルーするよ。
何故ならば、全被災地では、そういう要領のいい人や避難場所なんかは現実に数多く顕在化しているのだから。
いちいち被災者のダーティー行為にケチを付けていたら、ボランティアなんてのは勤まらない。これはボランティア経験者が口を揃えて言っている。
「はなまる共和国」だけを説教するなら一点攻撃になってしまう。どうせ被災地に変わりはない。スルー。これが普通の大人の思考だろう。

だが、これで終わりじゃないよ。何故なら、名探偵「浅見光彦」だからね。「Ch桜隊」がどうのこうのは終了したけどね。
NHKが、夜のニュース内で生電話インタビューをすることは、当然「はなまる共和国」には事前に知らせてある。突如なんてのは絶対に有りえない。
問題はその事前打ち合わせの時刻だ。「はなまる共和国」に救援物資が届く前か後かが重要になる。
何故なら、救援物資が「はなまる共和国」に届く前ならば、「悪者」は夜のニュースの生電話で嘘を言った「はなまる共和国」の職員になる。
夜のニュースが始まるまで何時間もあったのだから、『救援物資がさっき届きましたので、先ほど打ち合わせた夜の電話テレビ出演は不要です』と連絡をするのは決して難しいことではないのだから。
では、「はなまる共和国」に救援物資が届いてから、事前打ち合わせがNHKから有ったとしよう。
「はなまる共和国」の職員は、救援物資が届いたことを隠すだろうか?
聞いたこともない(はずの)「Ch桜隊」にすら、数十分前にNHKニュース内の生電話では「水も食料も無い」と訴えていたのに、「ここには全部揃っています」と素直に言ったんだよ。
本物の悪党なら、まず「Ch桜隊」にも嘘を吐いたはずだ。別にホントに届けに来ても、保管場所など見せなきゃいいんだから。
では何があったんだ・・・・・・・ま、とにかくyoutubuで証拠のNHKニュースを見てみよう。
な~んだよ。「はなまる共和国」の女性職員は、「はなまる共和国」に「水や食料が無い」とは全く言っていないじゃないか。
「浅見光彦」の、お出ましは不要だ。代わりに知らない人のコメントをコピペする。これで十分だ。↓

< チャンネル桜の報道から追ってこの動画に辿り着きましたが、志賀 ­­典子さんはいわき市に残っている住民を代表して全体的な状況を ­説­明しているだけでは無いのですか?
全国に訴えかけられる貴重なチャンスに「自分のところは今朝届い ­­たんで大丈夫です」なんて言ったら、それこそ支援者が安心して ­し­まって補給が途絶し、ヘタをすれば他の介護施設も巻き込んで ­物資­がさらに届かなくなる、という事態に発展しかねないと思う ­のです­が。
この必死の訴えのおかげで支援を必要としていた他の施設にも物資 ­­が届いたなら、それを嘘であると糾弾することに何の意味がある ­の­ですか?
むしろ厳しい状況に耐えているいわきの当事者の方々からすれば、 ­有り難いとお礼を言うことはあっても、嘘つきだと責めることは口 ­が裂けても出来ないでしょう。
次の物資がいつ届くのか・原発は本当­に大丈夫なのか・いつまで ­こんな生活を続けるのか、という自分の­力ではどうしようもない ­不安を抱えて、それでも施設利用者の命を­守るために施設に留ま ­り続けることのプレッシャーを少しは考えて見てく­ださい。>

ああ、このコメントをした人は優しい性格なんだな。私なら「Ch桜隊はトロイ」 これだけだ。
女性職員が言ってることを完全に咀嚼不可能だっただけのこと。人間のレベルに係わる問題だったな。言葉を正確に聞き取れないし想像力もゼロ。そんな人間は、もはや同情に値するレベルだ。
だから、ド素人のボランティアなんてのは被災者から嫌われるんだよ。阪神淡路のボランティアゴッコ現象爆裂の悪評くらい当然知っているだろう?知っているよなあ?絶対に知らない訳はないよなあ?
阪神淡路を教訓に、けっこうボランティア網も整備されて成果を挙げるべく形になってきた。(Pボートは真面目なボランティアとは違うからな。かき集められる若者は真面目でも)
現在では、いわばボランティアのプロ組織が在るんだよ。任せりゃいいんだ。
そんなことより、3月20日くらいから、「民主党糾弾」「原子力村糾弾」の猛攻撃を敢行するべきだったんだよ。
日の丸を立てて、毎週「民主党糾弾デモ」「原子力村糾弾デモ」をやるべきだったんだよ。
原子力村糾弾は、先の理由で不可能だったはずだがな。「Ch桜」は原子力村の強い味方と受け止めてる人は多いから。

さ、次行くぞ。
3だな。おお!原発か・・・・これは後にする。6月26日が過ぎてから言いたい。

で、4だ。
これなんだけど・・・今までに集めた金の収支報告ってあったっけ?
当初は誰もが1作だけと思っていたから、『けっこう資金集まったなあ、いい作品が出来るだろう』と期待したが、なんと3部作だという。
もう「旬」はとっくに過ぎたんじゃないの? 南京そのものが。
次から次と、中共を攻撃するネタは出てくる。今さら2部3部と見たい人いるかねえ? 第1部の内容を知っている人でさ。
それでも継続して資金援助は募っているらしいな。
日本は世界のATMと云われているが、「Ch桜支持者」も、きっとATMと思われているんだろう。

しかし、Ch桜の支持者は高額所得者が多いんだなあと感心する。
2000人委員会および友の会などの、現時点における加入者数も公表していないし、収支報告も行っていない。
ビジネスとしては到底容認できない経営手法だが、それでもクレームをつける人は皆無に近いのだろうから。
自分が差し出した金の使い道に興味のない人など、余程の金持ちしかいないと思う。

私は、2000人委員を中断した。だから番組のクレジットも消えた。
しかし、月3万円のCMてあるよな、あれを2年近く納めていない人を知っているが、それでもCMクレジットは今でも出てくる。
これって詐欺じゃないのか?
実態数が不明な仲間と心を通わせるなんて、バーチャルの世界みたいだ。
日本国を死守するために支持者たちが何もかも妥協して追いて行くだけならば、掲示板で頻繁に書き込みされる「カルト宗教・桜」の烙印を蹴飛ばす根拠は極めて希薄になってしまう。
 
金のついでに言うが、私は他人様が資金提供してくれるなんて有り得ないから、映画制作は無理だ。しかし、短編小説は書きたいと思っている。
それなら自分の金だけで作れる。(正式出版じゃないから)
本業もあるし、趣味も多い人間なので、時間が取れないまま朽ちていく可能性は大だけど。
もちろん断るまでもなく、若者(特に女性)に、ス~ッと最後まで読んでもらえる作品。これで行くけどね。
「南京大虐殺」の嘘を知っている人に、「その通り!」と云われても意味は無いから。


「団塊S23キムラ」

思うが儘に書いた。
明確に「悪意」を持って書いた。
私は「がさつ」な男であり、敵には容赦ない言葉を投げつける。
だが、味方と踏んだ人には、そういう手は使わない。
有りもしない嘘をばら撒き、他人(ひと)の心を傷つけたり、勉強もしない段階で、上から目線で語るなんて愚挙は犯さない。
しかし、戦わなければならない事象を目撃しては味方であろうと「悪意」は持つ。
言うまでもなく、嘘を忍ばせた戦法は有りえないが。
ま、「悪意」を持った理由は、6月26日が過ぎれば分かる。
スポンサーサイト
 
編集[管理者用]  Trackback(0)  Comment(1)
Category: キムラです
 
Comment
 

No title

私は「はなまる」で働いていました。当時、施設の職員は、津波で家を流され、親を連れて泊まり込みでいる人や、家族が避難させようとするのを振り切って、通勤のガソリンも底をついているなか、出勤している人、皆が自分たちの食事も水も何もない状態でした。認知症がの人、またそうではない利用者さん達も「お腹がすいた」「ご飯はこれだけ」と不満をぶつけてくるのです。職員はとても心を痛めてました。お年寄りは、若い人たちとは違うので、食事を摂れないと、即、体力が無くなってしまいます。オムツの交換も物資がなく、ひきりえなしにトイレの訴えを口にするお年寄り、でもトイレを流す水もないのです。夜も昼も職員の少ない中必死で働きっぱなしで。。。職員皆が自分の家族よりも仕事を優先した人たちでした。施設長達は、被災した人たちは、部屋がなくても受け入れてあげましょうと、皆でちからをあわせて頑張りましょう。と一生懸命でした。物資が本当に足りなかったのです。テレビに訴えた女性が誰なのかは、私は分かりませんが皆が体力の限界で、きっと夜勤の交代か何かで情報がまだ来てなかったのかもしれません。(夜勤は20時からです)現場に居ない人には、なかなか分かってもらえないのでしょうけれど、物資のない施設では、本当に本当に厳しい状況だったことを分かってください。

NAME:おーちゃん | 2012.01.28(土) 03:57 | URL | [Edit]

 

name
title
mail
url
comment
password

 Secret?

 

 

 

 

Trackback
 
 
Copyright © 2017 日本世論の会 愛知県支部, all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。