会員参加型ブログです。投稿お待ちしています。
http://yoronaichi.blog120.fc2.com/
twitter  facebook   admin  

プロフィール

世論の会愛知県支部編集部

Author:世論の会愛知県支部編集部
日本世論の会について。

ご覧のブログは
【日本世論の会 愛知支部】
 のブログです。

http://yoronaichi.blog120.fc2.com

*初めての方は、
 まず↓こちらをお読みください。
日本世論の会について

(2010年6月6日)
■日本世論の会 愛知県支部総会
 記念講演会 *動画*

*投稿・ご意見は
yoronnokai.aichi@gmail.com
迄お寄せください。

■世論の会 本部 ブログ
http://ameblo.jp/nihonyoronnokai-honbu/
(会長:三輪和雄)


■会長 三輪和雄の活動内容は

【日本文化チャンネル桜】
で確認することが出来ます。

■チャンネル桜 ニコニコ動画




■チャンネル桜 Youtube




■チャンネル桜 動画まとめ



何時?誰が?
どのテーマで?
何を発言?
サポートサイト
「チャンネル桜 動画まとめ」
で探せば目的の動画がみつかります
http://chsakuramatome.seesaa.net

★三輪和雄コーナー
「断舌一歩手前」
クリック
過去の発言が
一覧になっています
クリック
-------------

「河村市長の「南京事件否定発言」を断固支持」する署名活動をおこなっております。
署名用紙のダウンロードはここから
河村市長の「南京事件否定発言」を断固支持」する署名出来ます。

QRコード

QR

ブログ内検索

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Topへ戻る

--.--.--/ --:--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
編集[管理者用] 
2011.06.21/ 20:50(Tue)
6月2日の「内閣不信任案」否決を「茶番劇」と称した人たちは多い。
だが、余りにも素直すぎる反応で面白くも何ともない。

これは、用意周到に脚本が書かれ、テレビで放映し、視聴者(国民)を欺いた「2時間ドラマ」だろう。
少々裏を探ってみたい。

内閣不信任案を可決させるには、民主党で82人の造反者が必要であった。
小澤グループ71人、鳩山グループ20人、合計92人が造反すれば可決は確実視された。
ところで、内閣不信任案が可決されれば、総選挙になる蓋然性は否めない。
それでは困るのだ。それでは落選確実を自覚する民主党議員は困るのだ。
鳩山由紀夫の手下議員で、高額収入を1秒でも継続させたい者たちが、「否決」に回ると意思表示をした。
結局、鳩山由紀夫一派では3人しか「賛成」が得られなかった。
この事実は、即座に小澤一郎に伝えられた。
仮に、小澤一郎一派が全員「否決」に回っても、71+3=74 だ。
菅内閣を爆裂させるには至らないのだ。
一方、日本国民、というより国策を決めるに等しい「テレビ」は、菅氏を強力援護するでもなく無能ぶりを迂遠に示唆醸成し、結果としてテレビを「知識の宝庫」とする日本国民の間にも、「菅内閣」否定の雰囲気は固まりつつあった。

ここからだ。ここから悪党連中の本領がいかんなく発揮されたと推理した。
「菅・小澤・鳩山・その他悪党」の本質、思惑が最高潮の位置で合致したと見ている。
極短時間だが、超特急で脚本が書かれ、放映されるテレビで日本国民に堪能させる。
頭が付いている人間なら誰でも考える手段ではあるが。

『民主党内から造反者が出ても、可決されない数字であることが判明したよ』
『だが、我々も周知のとおり、国民の内閣に対する不信感は絶対のものがある』
『我々民主党の第一義は日本国の枠を壊すことだったな』
『中国や韓国に、日本の資金や技術を供与し、お互いが幸せになることが究極的理念だったよな』
『明日の午前に行われる民主党代議士会で、それとなく明確な日時の言質を取られないように総理辞任を表明しよう』
『それなら、民主党議員で造反を匂わせていた者が小早川っても、日本国民は条件反射的に納得するだろう』
『なんだい、日本国民はパブロフの犬かいwwwww』
『そんな上等なもんじゃない、テレビ奴隷さ、テレビ奴隷』
『そこでだ、内閣不信任案が否決された後で、我々は短兵急に「総理は辞めると言ったじゃないか!」コールを挙げるのだ』
『しかし総理は粘らなきゃいかんぞ。辞める日時を明確に示したことなど一切無いとな』
『一世一代の演技を総理はしなきゃいかんぞ。つまりだ、日本国民をして、総理は真剣かつ誠実に、ただただ日本国の未来(あした)を考えている。その形のスタートさえ切れれば辞任する覚悟なんだなと、強く意識させなければならない』
『それほど難しい作業でもないな。原発をダシに使おう。多くの国民は原発推進には疑問を抱いている。だが、全く勉強などする気も無い。代替えエネルギーを技術的に経済的に医療的に語れる者など稀有と断じてもいい』
『・・・あの帰化人と組むんだな・・・・アンタもワルだねえwww いいだろう、太陽光でも風力でもいい、開発に日本国費を膨大に投入することになるが、何故か不勉強の日本国民には太陽光とか風力は人気があるんだよ。いくらでも金なら突っ込めるぞ』
『それはいい手だ。では早期に法案を成立させるためにも我々は、前にも増して、総理辞任発言はどうしたんだ!いつまで嘘を吐きとおすのだ!と煽るからな』
『了解だ。日本国民に憐憫の情を抱かせなきゃいかんからな。そんなに総理を苛めるなよとな』
『そうそう、まさにそのタイミングで何度も何度も日本国民に訴えかけるんだ。この再生可能エネルギー買い取り法案は、日本国の明るい未来を考えに考えた末の、政治家として命を賭けるに相応しい法案だと信念を持っております。政治家としての最後のお勤めと覚悟を決めております。こんなように言えばいいんだ』
『そういうことだ。 どうだ、ついでにひとつ日本国民をオチョクッテみるか?』
『どういうことだ?』
『テレビのWショーやニュース用にサービスするのさ』
『・・・例えばこうか? 菅の顔だけは見たくないという人も結構いるんですよ国会の中には 本当に見たくないのか! 本当に見たくないのか!! 本当に見たくないのか!!! 』
『wwwwwww 止めてくれ、腹が捩れるう・・・・』

1F事故発生以来の「孫正義」氏の動きを注視すると、「菅直人」氏の言動と確実に連携していることに気が付く。
孫氏は、「太陽光発電設備」を全国に展開する野望的構想を早くから発表した。
狙いはズバリ、建設地を各県に提供させ、巨額の助成金を国から出させるのだ。
さらに、電力会社の物である針金(電力線網)を無料で使用し電力を流し、電力会社に買ってもらう。
こういう魂胆なのだろう。
菅氏は、その動きと並行して、経産省パスで「浜岡原子力発電所」の停止を強く要請した。
電力会社は、その会社的独自の思惑で、原発停止に因る電力不足を国民に植え付けている。
孫氏の術中に嵌まることを知ってか知らずかは判らないが、いずれにしても国民の中には、原発を直ちに全停止すれば電力不足は避けられない。こういう知識の人は圧倒的に多い。
多くの国民は、新電力を開発しなければ危機に陥ると怯えているのだ。
呼応するように、菅氏は、サミットで、出来るだけ早い時期に総発電量に占める自然エネルギーの割合を、20%以上とする方針を打ち出している。

菅氏を辞任に追い込めば追い込むほど、この「孫&菅」構想は通る確率が高くなる一方に見えるのだ。
言っておくが、仮に、太陽光発電設備が超大規模で日本各地に展開されたとしても、太陽光パネルとか他の重要機械設備は、日本国製になる期待は殆ど皆無だ。韓国に発注することは間違いないだろう。
建設するゼネコンも作業員も、韓国、韓国人になるかもしれない。

「自然エネルギーに関する 総理、有識者オープン懇談会」が行われたのは周知と思う。
有識者とは、岡田武史、坂本龍一、林廣淳子、小林武史、孫正義、の5人。だが、孫氏以外はアリバイみたいなものだろう。
「菅直人」は帰化人である「孫正義」との構想を、一般知識人も賛同したと強烈に国民に刷り込みたかった。それだけのことと看破したい。

とは言うものの、確かに現時点でも、民主党の粉塵議員たちは菅総理の言動を批判している。
それはテレビニュースを見る限りでは事実なのだ。
だがだ、民主党首魁級チームの狙いは一致していると確信している。
売国、売国、売国だ。過去に証拠は唖然とするくらいに揃っている。疑う余地などゼロだ。
二次補正案提出だの特別公債法案提出だのと、他にも喫緊に解決しなければならない事案は山積だ。
もちろん首魁級チームは、それらを無視しているわけではない。
ただ、「再生可能エネルギー買い取り法案」を遮二無二通したい。これは絶対に敗けられない先決課題なのだ。
最大の目的である、帰化人「孫正義」と韓国に利権を与え、キックバックを得るために。
これさえ通れば、総理は辞任するだろう。
もちろん、これらは総てが、推理に依る予想ではあるが。

総理は殺されない限り、自分で辞めると言わなければ総理で在り続ける。
与党&野党による「菅総理袋叩き」は加熱の度を極めるだろう。
国民の「総理を苛めるな」の声も、国民性からして増幅されて、テレビは取り上げるだろう。
この両者の声量曲線が、いつ拮抗するのか?
その時、代替えエネルギーとしては、技術的にも経済的にも、何と医療的にも相応しくない「韓国製太陽光発電設備」が、日本の大地に約束されることになる。


「団塊S23キムラ」
スポンサーサイト
 
編集[管理者用]  Trackback(0)  Comment(0)
Category: キムラです
 
Comment

 

name
title
mail
url
comment
password

 Secret?

 

 

 

 

Trackback
 
 
Copyright © 2017 日本世論の会 愛知県支部, all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。