会員参加型ブログです。投稿お待ちしています。
http://yoronaichi.blog120.fc2.com/
twitter  facebook   admin  

プロフィール

世論の会愛知県支部編集部

Author:世論の会愛知県支部編集部
日本世論の会について。

ご覧のブログは
【日本世論の会 愛知支部】
 のブログです。

http://yoronaichi.blog120.fc2.com

*初めての方は、
 まず↓こちらをお読みください。
日本世論の会について

(2010年6月6日)
■日本世論の会 愛知県支部総会
 記念講演会 *動画*

*投稿・ご意見は
yoronnokai.aichi@gmail.com
迄お寄せください。

■世論の会 本部 ブログ
http://ameblo.jp/nihonyoronnokai-honbu/
(会長:三輪和雄)


■会長 三輪和雄の活動内容は

【日本文化チャンネル桜】
で確認することが出来ます。

■チャンネル桜 ニコニコ動画




■チャンネル桜 Youtube




■チャンネル桜 動画まとめ



何時?誰が?
どのテーマで?
何を発言?
サポートサイト
「チャンネル桜 動画まとめ」
で探せば目的の動画がみつかります
http://chsakuramatome.seesaa.net

★三輪和雄コーナー
「断舌一歩手前」
クリック
過去の発言が
一覧になっています
クリック
-------------

「河村市長の「南京事件否定発言」を断固支持」する署名活動をおこなっております。
署名用紙のダウンロードはここから
河村市長の「南京事件否定発言」を断固支持」する署名出来ます。

QRコード

QR

ブログ内検索

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Topへ戻る

--.--.--/ --:--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
編集[管理者用] 
2011.07.12/ 22:26(Tue)
「日本世論の会」は公式に「Ch桜」を応援している。
「Ch桜」の活動費支援として、寄付金を一般人からも募っている。
であるならば、それ相当の責任が生じることは避けられない。
そこらの居酒屋でも通用しない戯言が「Ch桜」で語られるならば、そんなDQN番組を一般人に推奨するわけにはいかないのだ。
それでは詐欺的行為と取られても反駁のしようがないからだ。
もちろん、疑うまでもなく「日本世論の会」会員は英明な、しかも勉強家の集まりである。
当然のこと「Ch桜」を常にウオッチし、出演者の「言葉」を検証していると信じている。で無ければ失礼にあたる。

遠慮しているのだろうか? もしそうなら何に?
例え話は好きではないが敢えて出すならば、勉強をするから金をくれと言う子供に大金を出し続けていたが、実は女遊びに使っていたという事実を知ったらどう反応する?
きっといつかは目覚めてくれる。自分が勉強する本を買うのも止めて大金を出し続ける。こんな人が本当にいるのだろうか?この御伽噺ではない現実の社会に。
愚かな者に絶対服従し、奴隷的献身を捧げることが支持者の条件ではない。
番組内で語られた「言葉」を検証し、明らかな与太話には、優しく事実を提示して諭すのが真の支持者の姿ではないのか。
もし、そのような言葉を、盲目的に受容して通すのならば、それは言うまでもなく、自分を「水島社長」と同等の愚か者と自認したに等しい。
何も私の様に、慈悲の心を捨ててとは言わない。私の場合は、明確に「水島社長」から「精神異常者」のレッテルを張られたからこその反応(文章作成上のテクニック)なのだから。
普通に、出来の悪い子供を諭すように優しく語りかければ充分なのだ。

前回、私は「水島社長」が如何に拙劣無比、愚昧浅薄な男かを提示したが、怜悧な脳を持つ会員諸氏が後に続いて、「水島社長」の数々の与太話を糾弾しないのは実に不思議でならない。
ここは拘泥して繰り返すが、「水島社長」の与太話を認めるということは、「アナタがた」も「水島社長」と同レベルの人間であると認めたことですよ。
「日本世論の会」にしても「Ch桜」にしても、最強の頭脳集団を目指さなくては何のための組織であるのか、全く意味が見い出せないではないか。
よく見かける「保守ゴッコ集団」レベルに、何故に「アナタがた」が同化する必要があるのか到底理解に苦しむ。
「Ch桜」を本気で支援したいのならば、「泣いて馬謖を斬る」ことも選択肢に見据えるべきなのだ。自分たちの存亡にも係わる看過不可能なことなのだから。

で、例えば下記は、「水島社長」の作文の一部だが、もうメッチャクッチャでしょ?一読して分かるでしょ?どなたか鋭敏な頭脳の持ち主が諭してくれないかねえ。簡単だよねえ?

< 「三千世界のカラスを殺し……」の一部分

先日、チャンネル桜の討論で京都大准教授の中野剛志さんが
面白い事を言っていた。
菅直人首相が辞めると言いながら中々辞めない姿は、
脱原発を主張している人達と同じだと言うのである。
現実的に原発を直ぐ止められないのは分かっているのに、
止めろ止めろと騒いで誤魔化しているだけと言うのである。

確かに、脱原発派の人に現実の方策を問うてみると、十年や二十年
かけて原発を減らしながら自然エネルギーに変えていくのだという。
何の事はない。
原発維持派が、それが出来るならと言っていることと同じなのだ。

つまり、いつか辞めると言いながら辞めない菅首相と、口だけは脱原発
を連呼しながら、原発を直ぐに止めない人々の「ペテン師」ぶりとは、
戦後社会の生んだ偽善と欺瞞の同じ穴のむじなに過ぎない。 >

およそ、人の上に立つ大人の作文とは思えない。ただただ原発の欺瞞を知悉している者が憎くて憎くて仕方がなく書いただけの、朝鮮人的反応を彷彿させる作文の典型だ。
(そこまで冷静さを喪失する理由、原因はいったいどこにあるのだろう?)

「昔話になるが、学生時代に、戦後教育とマルクス主義的発想の呪縛を抜け出すきっかけがあった。」

これは「水島社長」が自分で吐いた言葉だ。
ここに、謎を解くカギ(ヒント)があると睨んだ。
そう、彼は左翼思想に呪縛されていたのだ。つまり、学生時代の一時期は「左翼思想」だったのだ。
ならば理解できる。
今現在、「原発」を知悉している者への罵倒、愚弄、それは不勉強極まる結果が招いた与太話なのだが、いわゆる今日の「反日売国左翼」の主張と驚くほど相似しているのだ。
「反日売国左翼」が言う、「南京大虐殺」「従軍慰安婦強制連行」が正論だと認める保守人はいるだろうか? 当然ゼロ人である。
ズバリ!「水島社長」は、今日に至ってもまだ、左翼脳(デタラメでも何でもいい、相手の心を蹂躙さえすれば満足する)の呪縛から解き放たれてはいないのだ。こう推理した。

で、私は先述したように、今回は「三千世界の・・・・」の一部分の分解作業は他人様に委ねて、「水島社長」が鬼の首を獲ったように、あるいは勝ち誇ったように、度々引用している「・・・1960年代の放射線は今の1万倍ですよ・・・」に着目した。
その前に、私の1F事故に因る健康被害に関するスタンスを言っておこう。
「自分の頭で判断して対応するしかない」これだ。
他人に何Svとか何Bqだから危険だと断定するには、科学的に解明されていない部分が多すぎて無責任と取られる場合も想定されるのだ。要は、低線量被曝に関する鉄板データが不足しているわけだ。
技術的、経済的、これは数字や事実例で説得できるので何の問題も無い。
しかし、健康被害は極めて体質に因る個人差が影響し、単純に線引き出来ないのだ。だが、全く無警戒では自分が阿呆だと認めなくてはならない。
それには勉強するしかない。ほんの少しの「参考サイト」を貼っておくので、これくらいはぜひとも開けて、自分の頭で咀嚼されることを希望する。
したがって、今回は「ホルミシス効果」「宇宙飛行士は高い放射線の中を・・・」「広島長崎では・・・」などなどに関してはパスした。一度に載せるのは得策ではないと考えたからだ。
読んでくれなくては全く意味が無いし、また、それらは会員諸氏の意見を聞きたい欲求もあるからだ。
(なお前回、参考サイトを貼り付けると書いたが止めた。150くらいになってしまい、まあ読んでくれる人はいないと察したからだ。もちろん私は全部読んでいる。故に平均睡眠時間は3時間くらいが続いているが。必要なら貼りますよ)

「参考サイト」

「地上で核実験されていたときの日本の放射線量」(注:最後まで読まないと分かりませんよ)
http://okwave.jp/qa/q6783679.html



「産経が原発事故を小さく見せようと必死にグラフを捏造w」(注:私が最も恐れる現象。つまり、反日売国左翼に笑われては絶対にならないのだ。我々が奴らを圧倒的な知識量で抑え付けなくてはならない。簡単に表現するならば、「お前らのは単純なガキの反原発祭りだろ、オレたちは違う、技術的、経済的、医学的にキッチリ語れる知識を基に原発を批判している、日本再生のための反原発だ、お祭り騒ぎをやりたい奴は引っ込んでろ!」こんな感じだ)

http://hamusoku.com/archives/4746870.html

「100万人が犠牲になったチェルノブイリ:原発の実態報告書が刊行されました。編集者の声!」 (注:チェルノブイリの被害報告は、バックの存在で多種多様に言われている。バックとは、どのような思惑を持った組織なのかも含め、最後は自分の判断力になると思われる)
http://tajimaiclc.at.webry.info/201105/article_1.html

「気になることをずらずらと」(注:これと下記のを読むとオモロイわ。どっちが牽強付会しているのだろう?)
http://d.hatena.ne.jp/maachang/20110711/1310351225

「ガン死亡率が増えているのはタバコが原因?」(注:別にタバコを吸えとは言いません)
http://www.sizen-kankyo.net/bbs/bbs.php?i=200&c=400&m=81272

「食品で続く出荷停止と風評被害」(注:これは最後まで読むと、自分の頭で判断するヒントが数多く散りばめられている)
http://www.asyura2.com/11/hasan71/msg/445.html


「団塊S23キムラ」

これはグラフが多いので、1万倍とは関係ないが貼っておく。付録だ。
http://blog.trend-review.net/blog/2011/03/001930.html

これも付録だ。細かい資料も順次出していきたいと思う。
http://www.news-postseven.com/archives/20110628_24218.html
http://katakunanikki.blog97.fc2.com/?no=12

ところで私は、(資金的にも才能的にも)誰の助けも借りずに1人でやらなければならないことが先送りのまま止まっている作業が有る。
暫くは没頭しなければならない。でなければ、完成を待つ一般人(数十人だがw)に申し訳が立たないのだ。
活動は記事作成も含め暫く休眠状態になる予定である。
スポンサーサイト
 
編集[管理者用]  Trackback(0)  Comment(0)
Category: キムラです
 
Comment

 

name
title
mail
url
comment
password

 Secret?

 

 

 

 

Trackback
 
 
Copyright © 2017 日本世論の会 愛知県支部, all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。