会員参加型ブログです。投稿お待ちしています。
http://yoronaichi.blog120.fc2.com/
twitter  facebook   admin  

プロフィール

世論の会愛知県支部編集部

Author:世論の会愛知県支部編集部
日本世論の会について。

ご覧のブログは
【日本世論の会 愛知支部】
 のブログです。

http://yoronaichi.blog120.fc2.com

*初めての方は、
 まず↓こちらをお読みください。
日本世論の会について

(2010年6月6日)
■日本世論の会 愛知県支部総会
 記念講演会 *動画*

*投稿・ご意見は
yoronnokai.aichi@gmail.com
迄お寄せください。

■世論の会 本部 ブログ
http://ameblo.jp/nihonyoronnokai-honbu/
(会長:三輪和雄)


■会長 三輪和雄の活動内容は

【日本文化チャンネル桜】
で確認することが出来ます。

■チャンネル桜 ニコニコ動画




■チャンネル桜 Youtube




■チャンネル桜 動画まとめ



何時?誰が?
どのテーマで?
何を発言?
サポートサイト
「チャンネル桜 動画まとめ」
で探せば目的の動画がみつかります
http://chsakuramatome.seesaa.net

★三輪和雄コーナー
「断舌一歩手前」
クリック
過去の発言が
一覧になっています
クリック
-------------

「河村市長の「南京事件否定発言」を断固支持」する署名活動をおこなっております。
署名用紙のダウンロードはここから
河村市長の「南京事件否定発言」を断固支持」する署名出来ます。

QRコード

QR

ブログ内検索

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Topへ戻る

--.--.--/ --:--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
編集[管理者用] 
2008.09.02/ 16:08(Tue)
 さる8月29、30、31日の三日間、恒例のもうひとつの戦争展を開催いたしました。

 今年は今上陛下御在位二十年という記念すべき年であり、また、国民と辛苦を共にし、共に戦い、生涯、国の行く末を案じておられた昭和天皇の御聖徳を偲んで、皇室と日本人、と題してパネルを制作しました。

 30日には塚本三郎先生のご挨拶の後、竹田恒泰氏に講演していただきました。
 
 昭和天皇の戦争中のご様子、ご自身はどうなろうと国民を助けたいと願っておられたこと、64キロの体重が56キロになってしまわれたこと、終戦後、滞りなく武装解除が行われるよう、皇族方を各方面に差し遣わされたこと、満州皇帝溥儀を日本にお連れするよう(溥儀は亡命を望んでいた)、お命じになったこと。

 又、いかに現代の憲法学者といわれる人達が非常識であるかということ、つまり戦前と戦後の間に八月革命が起こって、主権者が代わった。だから、天皇は、初代昭和天皇で、今は二代目であるというのが、東大法学部をはじめ憲法学者の通説となっている。そういう輩が内閣法政局を牛耳っている。等等、驚くべき内容でした。

 今年の戦争展は予算の関係から、日程、場所的に、あまり人が集まる環境になく、淋しい戦争展となりましたが、パネルは見やすく、昭和天皇のことが良くわかってよかったと好評でした。

 どなたも、じっと見入っておられたようです。 

 来年はいかに人を、会場まで誘導するか、宣伝、周知させるか、皆様のお知恵をお借りしたくお願い申し上げます。ご協力有難うございました。
スポンサーサイト
 
編集[管理者用]  Trackback(0)  Comment(0)
Category: 事務局より
 
Comment

 

name
title
mail
url
comment
password

 Secret?

 

 

 

 

Trackback
 
 
Copyright © 2017 日本世論の会 愛知県支部, all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。