会員参加型ブログです。投稿お待ちしています。
http://yoronaichi.blog120.fc2.com/
twitter  facebook   admin  

プロフィール

世論の会愛知県支部編集部

Author:世論の会愛知県支部編集部
日本世論の会について。

ご覧のブログは
【日本世論の会 愛知支部】
 のブログです。

http://yoronaichi.blog120.fc2.com

*初めての方は、
 まず↓こちらをお読みください。
日本世論の会について

(2010年6月6日)
■日本世論の会 愛知県支部総会
 記念講演会 *動画*

*投稿・ご意見は
yoronnokai.aichi@gmail.com
迄お寄せください。

■世論の会 本部 ブログ
http://ameblo.jp/nihonyoronnokai-honbu/
(会長:三輪和雄)


■会長 三輪和雄の活動内容は

【日本文化チャンネル桜】
で確認することが出来ます。

■チャンネル桜 ニコニコ動画




■チャンネル桜 Youtube




■チャンネル桜 動画まとめ



何時?誰が?
どのテーマで?
何を発言?
サポートサイト
「チャンネル桜 動画まとめ」
で探せば目的の動画がみつかります
http://chsakuramatome.seesaa.net

★三輪和雄コーナー
「断舌一歩手前」
クリック
過去の発言が
一覧になっています
クリック
-------------

「河村市長の「南京事件否定発言」を断固支持」する署名活動をおこなっております。
署名用紙のダウンロードはここから
河村市長の「南京事件否定発言」を断固支持」する署名出来ます。

QRコード

QR

ブログ内検索

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Topへ戻る

--.--.--/ --:--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
編集[管理者用] 
2008.12.03/ 16:09(Wed)
 毎年恒例の研修旅行に出かけました。今回の研修先は会員の推薦で近江は湖北の町、長浜です。
 今年の参加者は8名、午前九時に金山駅南口広場に集合。いつもながらT会員の軽快なハンドル捌きで一路長浜を目指しました。
 車中、日頃の支部活動などが披露、談笑されて和やかな雰囲気のなかで目的地に到着。

 前夜の天気予報では心配された空も長浜城に到着する頃には既に傘の携行も不要となりました。
 ここ長浜はのちの太閣、羽柴秀吉がはじめて城持(しろもち)大名となった時に居城を構えた町です。
 長浜城歴史博物館では浅井氏、羽柴氏ゆかりの展示品から、長浜という町の古き時代の一端を見学、次の研修先「慶雲館」に歩を進めました。

 慶雲館は明治十九年秋、明治天皇行幸の折に浅見又蔵氏が私財を投じて建築した行在所です。
慶雲館の命名は当時の総理大臣伊藤博文によるものと伝えられ湖北の町にも明治時代の名残が確実に残されています。

 慶雲館の庭園は紅葉の真盛りで会員一同、その景観に感激するとともに案内者の説明に聞き入る状況でした。

 何度記念撮影をしても飽きないほどの優れた景観に時間が経つのも忘れる程です。

 次に訪れたのが「旧長浜駅舎」。現存する鉄道の駅舎としては日本で最も古い建築物です。
資料展示室では明治期の駅舎のつくりや機関車の実物に接して年配者は懐かしみ、若き人たちは初めて目にする新鮮さに暫し時の経過を忘れるようでした。

 湖北の古き町に残る戦国の世から明治、大正、昭和への長い歴史の脈略を膚で感じることができる喜びを参加会員一同大いに感激したところです。

 史跡、旧跡を訪ねた後は土地の素朴な味を堪能し、人情の機微に触れ、城下町の散策を兼ねて家族へのお土産や買い物などに楽しい時間を費やしました。

 毎年の秋の研修旅行も会員の高齢化もあって参加者が伸びませんが、次回の研修には更に多くの会員の皆さんのご参加を祈念して、湖北長浜紀行の報告を終えたいと思います。
スポンサーサイト
 
編集[管理者用]  Trackback(0)  Comment(0)
Category: 未分類
 
Comment

 

name
title
mail
url
comment
password

 Secret?

 

 

 

 

Trackback
 
 
Copyright © 2017 日本世論の会 愛知県支部, all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。